シミが出来るメカニズム|失敗させない希望通りの二重整形│綺麗を叶える魔法

失敗させない希望通りの二重整形│綺麗を叶える魔法

シミが出来るメカニズム

カウンセリング

私達の肌トラブルの一つとしてシミがありますが、シミそのものの原因と種類を知る事で最良の対策方法を見つけましょう。私達の肌は、紫外線に弱いという特性をもっており、紫外線に照らされる事によってDNAの変異や死亡してしまいます。メラニンの効果によって、真皮の一番下にまでダメージがいかないようにバリアをする事ができ、障害となる事を防ぐ効果があります。体内に取り込む、または生成する事が出来たメラニンは、通常な肌の女油袋であれば、肌のターンオーバーによって垢として除去されます。紫外線によって肌に影響が出始めると、メラニンを生産するように体に命令が行き渡り、通常よりも多くのメラニンが発生するようになります。量が多くなる事によって、ターンオーバーでは処理しきれない状態となり、結果としてメラニン色素が肌に残ってしまうのです。適切なターンオーバーが大切となるので、加齢や紫外線、ストレスなどでターンオーバーの周期が乱れないようにする事も大切な要因となります。

メラニン色素が過剰に発生する事で処理しきれなかった分が肌に残ってしまいシミとなりますが、このシミに対してのみ有効に働くのがレーザー治療です。レーザーが色素の部分だけを判別する機能があるので、正常な状態の肌に対してダメージを与える事がありません。シミの色素を判断する技術は年々向上しており、最新のマシンを導入しているクリニックであればより安全にレーザー治療を行う事が出来ます。そのため、通うクリニックの選定作業をきちんと行う必要があります。ホームページでクリニックの詳細な内容を確認する事が出来ますし、口コミや比較サイトなどを活用する事によって、信頼性の高いクリニックをセレクトする事が出来るようになるので、少し手間がかかってしまいますが、トータルするとプラスに働きますので一手間追加しましょう。